menu phone電話でご注文 ご注文はこちら
 
ニキビに良い食べ物とニキビの原因になる食事

ニキビに良い食べ物とニキビの原因になる食事

ニキビを治すためには毎日の正しい洗顔も大切ですが、それと同時に食生活を見直すことでさらなる効果を期待できます。これまで外食が多かったという方は、食べ物を少し見直すだけでも改善がみられるかもしれません。
ニキビによい食べ物は、お肌にも体にもよいものです。毎日の食事にできるだけ取り入れてみてください。

ビタミン摂取やサプリメントでニキビケアと予防

ニキビ予防と改善に効果があるといわれるビタミン類。食事はもちろん、サプリメントで効率よく摂取を。

チョコレートはニキビの原因になる!?

チョコレートを食べるとニキビができやすくなるという噂の真相が分かります。チョコレート好きは必読です。

コーヒーはニキビの原因になる!?

ニキビに対してマイナスに働くカフェイン。コーヒーと一緒に摂取する砂糖や加工ミルクもニキビの要因になることがあります。

タバコはニキビの原因になる?

タバコによる影響を甘く見ていると痛い目に…。タバコが肌に与える影響は大きく、様々な原因によってニキビを悪化させてしまいます。

豆乳がニキビケア(予防対策)になる!?

ホルモンバランスの乱れに効果的な豆乳。大豆に含まれるイソフラボンや大豆タンパクはニキビ予防になると言われています。

アーモンドはニキビの原因になる!?

お肌やニキビの敵と考えられていたアーモンド。実はビタミンEやミネラル類など、美肌効果がある成分が含まれた心強い味方です。

ヨーグルトがニキビケア(予防対策)になる!?

ニキビ改善には内側のケアも大切。ヨーグルトに含まれる乳酸菌が腸内環境を整え、ニキビ改善に効果を発揮することも。

お酒はニキビの原因になる!?

お酒の飲み過ぎがニキビの原因になることもありますが、息抜きに欠かせないという方はうまくお酒と付き合っていくようにしましょう。

積極的に摂取したいビタミンAとビタミンC

肌の新陳代謝を活性化するビタミンAと美肌効果のあるビタミンC、それぞれの働きについて見てみましょう。

ビタミンA

ここではニキビによい食べ物をいくつか紹介します。
ビタミンAは肌の新陳代謝を活性化する作用を持つ栄養素です。健康な肌はビタミンAの働きによって肌細胞が次から次へとつくり出されるため、古くなった肌細胞が表面から剥がれ落ちていきます。これによって肌に付着した汚れや角質も落ちるため、いつでもみずみずしい肌でいられるわけです。

しかし、ビタミンAが不足して新陳代謝が悪くなると汚れや角質がいつまでも肌に残ってしまい、それが角栓化してニキビの原因となるのです。ビタミンAが豊富に含まれる食物にはレバーやほうれん草、人参などがあります。

ビタミンC

ビタミンCに美肌効果があることはよく知られています。化粧品にもビタミンC誘導体を配合した商品が多く見られます。ビタミンCには皮脂の分泌を抑える作用、炎症を抑える作用、コラーゲンの生成を促す作用、細胞を若返らせる作用など、ニキビの改善に良い働きをたくさん持っている栄養素です。
ビタミンCを多く含んだ食物には緑黄色野菜や果物があります。積極的に野菜を摂取するように心がけましょう。

肌の状態を整えてニキビを改善するビタミンBとビタミンE

ビタミンB2やEは肌の状態を良くする作用を持っているため、ニキビのできにくい肌を実現するために重要な栄養となります。

ビタミンB2

ビタミンB2は思春期ニキビの主な原因である皮脂を分解する働きを持っているため、皮脂の過剰な分泌を抑えたいならばおすすめの栄養素になります。また、ビタミンB2には抗酸化作用があるため、細胞の老化を防いで若々しい肌を維持するためにも効果的です。ビタミンB2を豊富に含む食材としては豚肉や鶏肉、納豆、青魚などがあります。

ビタミンE

ビタミンEには強い抗酸化作用があることが知られています。肌の細胞は紫外線を浴びることで活性酸素を生み出しますが、この活性酸素は細胞を老化させる原因物質となります。ですから、みずみずしい肌を維持するためには活性酸素を除去する働きを持つビタミンEを積極的に摂取するのが良いでしょう。ビタミンEを豊富に含む食べ物にはピーマンやモロヘイヤ、アーモンドなどがあります。

健康で若々しい肌は抵抗力が強くアクネ菌の繁殖を抑えニキビを予防しますし、シミやシワといった肌のトラブルの解消にも効果的です。

肌別のニキビケアの記事を見る >>

サプリメントを上手に活用する

ビタミンA・ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンEが肌に良いことは説明しましたが、これらの栄養を食事だけでバランス良く、しかも十分な量を摂取するのは難しいことです。
そこでおすすめしたいのがサプリメントの活用です。サプリメントから栄養を摂取するメリットはいくつかありますが、一番良いのは不足している栄養素をピンポイントで補給することができるという点です。もしも栄養を食事だけで摂取しようとすると、一つの栄養素だけを選び出すのは事実上不可能です。

サプリメントには携帯できるので出張や旅行先でも手軽に摂取できるという利便性もあります。旅先ではどうしても外食中心になりますから、バランスよく栄養を摂取することが難しくなります。そのような時にサプリメントを携帯していれば不足しがちなビタミンやミネラルを上手に補給することができます。

豆乳がニキビの改善に効く理由とは

最近はニキビに良い食べ物として豆乳が注目されています。これは、豆乳に含まれているイソフラボンが深く関係しています。
ニキビができる原因にはいくつかありますが、大人ニキビではホルモンバランスの崩れが原因となることがあります。

女性の中には生理の時や妊娠した時にニキビが悪化した経験をお持ちの方もいると思いますが、ニキビはホルモンバランスの崩れによって引き起こされているのです。
女性の体にはエストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンがあり、エストロゲンは皮脂の分泌を抑え、プロゲステロンは皮脂の分泌を促す働きを持っています。通常のこの2つのホルモンがバランスを保っているので、皮脂も適度な量が分泌されます。
ところが、生理が近づいてきたり、妊娠したりするとプロゲステロンが優位になるため、皮脂が過剰に分泌されてニキビができてしまうのです。

そこでイソフラボンが登場します。豆乳に含まれるイソフラボンにはエストロゲンと似た働きがあります。ですから、プロゲステロンが優位になっている時にイソフラボンを摂取することでプロゲステロンの働きを弱め、皮脂の分泌が抑えられるのです。
これが豆乳がニキビに良いと言われる理由です。

チョコレートはニキビの大敵か?

ニキビに良い食べ物やニキビに悪い食べ物についていろいろな説が存在しますが、ニキビに良くないと言われる食べ物で代表的なものにチョコレートがあります。果たして、本当にチョコレートはニキビを悪化させるのでしょうか。

チョコレートがニキビに悪いという話は半分ホント、半分ウソ

正確には、チョコレートの種類や食べ方によってはニキビを悪化させることがあるということが言えます。
チョコレートがニキビに良くないと言われるのは、含まれている糖分がニキビの原因物質だからです。ですから、糖分の高いチョコレートは良くありません。

しかし、最近はカカオを多く含み糖分の少ないチョコレートもたくさんあります。
カカオ自体にはニキビを悪化させる働きはないので、カカオが70%以上配合されたチョコレートを選ぶことで、ニキビを心配する方でもチョコレートを楽しむことができます。
ただし、食べる量には注意が必要です。いくら糖分が少ないチョコレートでもたくさん食べてしまえば糖分過多となって、ニキビを悪化させてしまう可能性があるからです。

ご注文はこちら

Copyright © Guthy-Renker Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.