Sorry, you need to enable JavaScript to visit this website.
【公式】ニキビケア化粧品のプロアクティブ+(プラス)通販・販売サイト
0120-770-660
24時間365日
ご注文受付中

Gift注文

ログイン

電話注文

ご注文は
こちら

15年連続 薬用ニキビスキンケア 国内売上No.1!

洗顔

スキンケアの基本は朝晩2回の洗顔です。ニキビを作りたくないあなたは、毎日の洗顔を正しい方法で行っていますか?知らなかったり面倒臭がったりして、NGなケアをやってしまっている人は意外に多いものです。

10代の肌は、体育の授業や部活などで汗をかいたり、皮脂の分泌が活発になったりしやすいため、余分な皮脂や汚れを毎日の洗顔できちんと落としておく必要があります。そこで今回はニキビ肌の予防に役立つ洗顔方法とおすすめ商品についてご紹介します。

ニキビ予防のための正しい洗顔方法

まずはニキビ予防に役立つ洗顔方法の基本の4ステップを紹介します。特別なアイテムはいらないので、誰でも今日からすぐに始めることができます。

STEP1:手を洗う

あなたは洗面所でまず何をしていますか?ヘアクリップやヘアバンドで髪を留めたら、いきなり顔にバシャバシャと水をかけて、洗顔をスタートさせていませんか?実はこれはNGなケアです。ニキビを予防するためには、最初に石鹸で十分に手を洗いましょう。手を洗わずに洗顔を始めてしまうと、手に付いた雑菌が顔の皮膚につき、ニキビが悪化してしまう原因になるかもしれません。

慣れないうちは面倒に感じるかもしれませんが、スマホ、電車の吊革、自転車のハンドルなどいろんな場所に触れる手は意外と汚れています。しっかり洗って雑菌を落としましょう。

STEP2:予洗いをする

手を洗ったら、洗顔料を使う前に肌表面の汚れを水で流す「予洗い」を行います。この時、お湯の温度は30℃~37℃のぬるま湯に設定してください。冷水には毛穴を引き締める働きがあるため、毛穴の汚れをきちんと落としたい洗顔前には適していません。ぬるま湯には冷水よりも皮脂を溶かしやすい働きがあります。ニキビを悪化させる余分な皮脂を取り除くのには、触ってみて少しあたたかいと感じる温度がよいでしょう。ぬるま湯の温度は季節に応じて調整して、熱すぎず肌に心地よい温度にしてください。

STEP3:あごやTゾーンを中心に洗う

ぬるま湯の予洗いが終わったら、洗顔料を使って、皮脂がたまりやすいあごや、Tゾーン(額、鼻筋)などを中心に洗っていきます。

洗顔フォームや洗顔石鹸は、泡立てネットなどを使って空気を含ませてモコモコに泡立てましょう。あごやTゾーンに泡を肌にのせた後、ゴシゴシと摩擦していませんか?肌を泡で優しく包むようなイメージで、軽いタッチで手のひらを動かして、丁寧に洗ってみてください。あごやTゾーンは重点的に洗いますが、皮脂の分泌量が少ない頬は、洗いすぎに注意してサッと軽く洗うだけに留めましょう。顔全体に泡を広げていきます。

STEP4:ぬるま湯で優しく流す

泡が顔全体に行き渡ったら、手にぬるま湯をためて流します。お風呂で洗顔をしている人はシャワーを直接顔に当てて泡を流していませんか?気持ちが良いし手早くすすげるので、やっている人は多いかもしれませんが、実はこれもNGです。シャワーの刺激が強すぎて肌にダメージを与えてしまう可能性があるからです。

泡を流す時は、手のひらにお湯をためて顔にかけるようにしましょう。髪の生え際やあごなどは、すすぎ残しがないか鏡でチェックしてください。最後に清潔なタオルで水分を優しく拭き取りましょう。

ニキビ予防に適した洗顔料選びのポイント

正しい洗顔方法をマスターしたら、次に洗顔料選びにもこだわってみましょう。ニキビ予防に適した洗顔料は次の4つがポイントです。

ニキビの原因菌の繁殖を抑える効果

ニキビの原因の一つは、アクネ菌の増殖です。アクネ菌が毛穴に詰まった皮脂をエサにして増え、白く盛り上がったり、炎症を起こして赤くなったりするのです。ニキビを予防したい時は、アクネ菌の繁殖を抑える成分を配合した洗顔料を使いましょう。

保湿力の高さ

肌の奥深くでは日々新しい細胞が生まれ、肌表面の角質層まで押し上げられたあと、古い角質として剥がれ落ちます。この一連の仕組みをターンオーバーと言い、ターンオーバーが正常なサイクルで行われていると、肌は健康な状態で、ニキビ予防につながります。正常なターンオーバーを促進するカギは、肌の保湿です。保湿というと化粧水・乳液・クリームの印象が強いかもしれませんが、洗顔料にも注目してみてください。肌を乾燥させないことで、角質層の整えをケアします。

ノンコメドジェニック処方

「コメド」という言葉を聞いたことがありますか?コメドとは、ニキビの初期段階で、毛穴に皮脂がたまり始めている状態のことです。コメドの段階からきちんと対策しておくことで、ニキビ対策になります。洗顔料の中には「ノンコメドジェニック処方」の商品があります。これは、一定期間内にコメドができにくいかどうかを検査した商品、という意味です。ただし、すべての人にコメドができないと、保証されるものではありません。

ニキビ予防に効果的なプロアクティブの商品

ニキビのないつるつるな肌を目指すなら、洗顔から保湿までニキビ予防に特化したライン使いがおすすめです。ニキビ予防に効果的なプロアクティブの洗顔料や保湿アイテムを紹介します。

思春期ニキビにはスマートセットがおすすめ

薬用洗顔料、薬用美容液、薬用ジェル状クリームの3点セットです。

薬用洗顔料「スキン スムージング クレンザー」は、ニキビケアに適した洗顔料選びのポイントをおさえたアイテムです。ソフトスクラブの薬用洗顔料で、肌に負担をかけずに古い角質や余分な皮脂を取り除くことができます。殺菌作用の高い有効成分のサリチル酸を配合しているので、アクネ菌などのニキビの原因菌の繁殖を抑える効果が期待できます。

天然由来の保湿成分を配合していて、汚れを落としながらうるおいが残る肌へと導きます。ノンコメドジェニックテスト済みで、初期ニキビの予防にもぴったりです。10代の肌は、乾燥肌、オイリー肌、混合肌など様々な肌タイプが存在しますが、スキン スムージング クレンザーは肌タイプを問わず使いやすい洗顔料です。

薬用美容液「ポアターゲティング トリートメント」は、洗顔後の肌に使う薬用美容液です。殺菌効果や消炎効果などのあるサリチル酸を配合。さらに有効成分を毛穴の奥までしっかり届けるために、独自開発の「スマートターゲット™ テクノロジー」を採用しています。軽い使い心地のジェルで、アロエやスイカズラなど植物由来の保湿成分が肌にうるおいを与えます。また、スキン スムージング クレンザーと同じくノンコメドジェニックテスト済みです。

薬用ジェル状クリーム「スキンコンディショニング セラム」は、肌のうるおいアップに効果的なアイテムです。有効成分・グリチルリチン酸ジカリウムが配合されていて、肌荒れやニキビの炎症を抑える効果が期待できます。レモンエキスなどの植物エキスもたっぷり配合。ニキビを予防しながら肌にうるおいを与えて、キメの整ったハリと弾力のある健康的な肌へ導いていきます。

大人ニキビにはアドバンストモイスチャーセットがおすすめ

スマートセットの薬用洗顔料「スキン スムージング クレンザー」と薬用ジェル状クリーム「スキンコンディショニング セラム」に、薬用化粧水、美容液を加えた4点セットです。皮脂の過剰分泌や、乾燥、肌荒れなどの肌トラブルによっても生じやすい大人ニキビのケアに適しています。

薬用化粧水「リバイタライジング トナー」は、拭き取るように肌になじませることで、古い角質や老廃物を取り除き、毛穴をひきしめる働きがあります。毛穴がひきしまると皮脂の過剰分泌が抑制されるため、ニキビ予防が可能です。また、保湿成分として選び抜かれた植物エキスを贅沢に配合。肌にうるおいを与えて、ニキビができにくいコンディションを維持します。

美容液「アドバンスト クリアスキン トリートメント」には、ゆらぎがちな肌をトータルサポートするプロアクティブの独自技術「コンビアクティブ™ テクノロジー」を採用しています。毛穴のひきしめや保湿ケア、肌荒れ予防、油分のバランス調整など、大人ニキビの原因となりやすい肌トラブルを予防し、健やかで透明感のある肌へと仕上げます。

ニキビ予防には生活習慣の改善も

「ちゃんとスキンケアをしているつもりなのに、ニキビができてしまう…」と悩む人は、正しい洗顔の方法を実践したり、ニキビ予防に効果的な洗顔料を選んだりするのと同時に、生活習慣も見直してみませんか?肌のコンディションと生活習慣は密接な関係があります。

スマホに夢中になって、夜ふかしをしていませんか?睡眠不足はターンオーバーの乱れを招きます。偏食をしたり、チョコレートやスナック菓子などをたくさん食べたりしていませんか?食生活で美肌を作る栄養素が不足したり、皮脂が過剰に分泌されたりすると、ニキビの一因になります。湯船に浸からず、シャワーだけで済ませていませんか?入浴は血行を促進して新陳代謝をアップさせ、ストレス解消にも役立ちます。ニキビのない健康な肌を目指して、できることからトライしてみてくださいね。

関連ページ:肌質別の正しいニキビケアと予防も併せてご覧ください

あわせて読みたい

Proactiv + Movie

ニキビの真実

top