Sorry, you need to enable JavaScript to visit this website.
プロアクティブプラス【公式】ニキビケア化粧品通販サイト
0120-770-660
24時間365日
ご注文受付中

Gift注文

ログイン

電話注文

ご注文は
こちら

16年連続 薬用ニキビスキンケア 国内売上No.1!

歯磨き粉がニキビに効くの?肌にやさしいお手入れのための基礎知識

あなたは、「歯磨き粉がニキビに効く」という話を聞いたことはありますか?これは民間療法として噂になっているものです。思春期の中学生、高校生の頃は何かと人の目が気になり、ニキビが顔にできると、意外な方法に即効性を期待して、専用のニキビ薬ではなく身近にあるもので対処したくなるかもしれません。しかしそれは失敗のもとです。そういった気持ちは普通にあることでしょうが、安易にニキビを扱うと皮膚に大きなダメージを与えることになりかねません。今回は、歯磨き粉のニキビへの実際の効果と、ニキビケアの基本についてご紹介します。

「ニキビに歯磨き粉が効く」という噂は本当?

歯磨き粉

ニキビに効くとされる民間療法は歯磨き粉以外にもいくつかありますが、これらの療法は何らかの理由をこじつけて、「噂」として残っているものです。

ニキビにまつわる民間療法

ニキビに歯磨き粉を付ける方法は、民間療法の一つです。民間療法は必ずしも効果が実証されているわけではありません。歯磨き粉以外のニキビにまつわる民間療法には、殺菌効果のあるアルコールをニキビに付ける、ビタミンCが含まれるレモン汁をニキビに付けるなどがあります。ビタミンC=美白効果のイメージがあることから、顔に塗布するとニキビに効果があると思われてしまうのです。

「歯磨き粉でニキビが治る」といわれる理由

歯磨き粉の中には、ニキビの殺菌や乾燥に効果的とされる、重曹や過酸化ベンゾイルなどの成分が含まれているものがあるため、歯磨き粉の塗布がニキビケアに効果があると感じる場合があるのです。その一方で、赤み、かゆみ、ヒリヒリした痛みなどの肌トラブルが生じることもあります。これは歯磨き粉の成分によっては刺激が強すぎたり、乾燥効果が高すぎたりして、かえって逆効果となってしまうからです。

あとで痛い思いをしないためにも、民間療法には頼らずニキビ専用の薬や化粧品を使用して肌に負担をかけない適切なケアをしましょう。

ニキビの改善は正しいスキンケアから

ニキビの改善と予防のためには、日々のスキンケアを正しく行うことが大切です。また、生活習慣の見直しも必要になってきます。

ニキビケアの基本

ニキビができたときは、専用のスキンケア用品を使用するようにしましょう。ニキビ用のものには、ニキビ改善の有効成分が含まれており、刺激を与える成分やニキビのもとになりやすい成分は除外されている商品が多いのです。また、ニキビ用のスキンケアを使用することは、できたニキビの改善だけでなく予防にもつながります。特に、ニキビが悪化してしまったら、自分で治そうとせず早めに専用薬を患部に塗布してみてください。薬を使用する際は、説明書に明記された指示を必ず守りましょう。なかなか改善が見られない場合は、継続して使用せずに、皮膚科での治療を検討してください。

日々のニキビケアのポイント

<スキンケア>

洗顔は1日2回とし、余分な皮脂を洗い流して肌を清潔に保つようにしましょう。洗顔をするときのポイントは、肌に刺激を与えないよう、たっぷりの泡でなでるようにやさしく行うことです。特に、生え際や小鼻、フェイスラインなどは、すすぎ残しがないように洗い流してください。清潔に保ちたいと思って洗顔を1日に何回もすると、肌が乾燥してしまうので、気を付けてくださいね。

洗顔後は、あまり時間をおかずに化粧水やローションで肌にうるおいを与えるようにしましょう。肌がうるおい不足になると、皮脂の過剰分泌を促しニキビが発生する原因をつくることになるので、十分な保湿が大切になってきます。保湿のあとはクリームで油分を足し、うるおいを閉じ込めることも必要です。脂質肌の人でも必ず油分を足さないと、肌の水分が失われますので気を付けてくださいね。

化粧品を選ぶ際は、ノンコメドジェニック処方の商品を使うとよいでしょう。ノンコメドとは一定期間ニキビの初期症状が発生しないことがテストされたものをいいます。

<生活習慣を整える>

生活習慣の乱れが原因でニキビができる場合もあります。特に食事と睡眠はニキビに大きく関係してきます。毎日の食事を記録することで、メニューが偏らないようになりますよ。また、一汁三菜を意識すれば自然と栄養バランスが整えやすくなります。

そして、上質な睡眠を意識することも大切です。睡眠中には肌を修復するホルモンが分泌され、肌のターンオーバーを促してくれます。そのためには、毎日決まった時間にベッドに入り、十分な睡眠時間を取ることが大切なのです。

他にもお肌に大きく影響を及ぼす要因があります。それはストレスです。日々の生活の中で誰しもがストレスを感じていますが、ストレスはためこまないようにしましょう。なぜならそれは、ホルモンバランスを乱してニキビを悪化させてしまうことがあるからです。特に大人ニキビはストレスとホルモンバランスが原因で発生することが多くあります。

ニキビケアのための正しい知識と正しい生活習慣を

正しいスキンケアでニキビのない素肌へ

ニキビができてしまったら、早い段階で適切なニキビケアを行いましょう。ニキビ専用のものを使用して、肌に負担をかけない正しいスキンケアを身につけてください。また、バランスの取れた食事を心がけ、十分な睡眠時間を取るなど、生活習慣を見直し、ニキビの原因となる要素を取り除くことで、ニキビができにくい肌を目指していきたいですね。

あわせて読みたい

Proactiv + Movie

ニキビの真実

top